モビットのコンビニ返済方法について教えて欲しい

モビットで借入をしているのですが、通常よりもモビットは返済方法が多いと聞きました。興味があるのは、コンビニ返済方法についてなのですが、操作はどのようになっているのでしょうか?

銀行カードと利用方法は同じです

モビットといっても、銀行カードと同じような仕組みになっています。ただし、利用される際には「入出金で手数料がかかるようになっている」ので注意しましょう。入出金の手数料については、1万円以内であれば105円、1万円超であれば210円という手数料になっています。また、この手数料についてはモビットだけでなく、コンビニATMの手数料となっておりますので、利用方法によっては無料というわけではありません。

次に、モビットのコンビニ返済方法についてですが、まずコンビニATMを利用する前に「対応している」かどうかをチェックします。コンビニに設置されているATMには、注意書きの看板のようなものがあるのですが、そちらにまとめて記載されているはずです。とりあえず、モビットのコンビニ返済においては利用不可というケースはないでしょう。全国展開しているカードローンでもありますし、全国対応しているので面倒であれば見ないでも良いです。

その後、ATMにカードを差し込んでください。すると、カード読み込みとなるのですが、後は「入金・引き出し・残高照会」のようなメニューが出てきますので、利用目的のボタンをクリックして、後は銀行カードと操作は同じです。また、ATMの設置場所についてですが、コンビニによって違いがあり店の入口付近に置かれているケースと、雑誌エリアに置かれているケースがありますので、店内ではどちらかに設置されていると考え利用されるようにしてください。

モビットの便利なコンビニ返済方法について

モビットは、テレビでもCMをやっているほど優良な企業で、銀行と消費者金融の合同出資の会社です。20才~65才までの安定した収入のある方ならば利用できます。正社員でなくても、パートやアルバイトでも契約社員でも利用できます。モビットは、審査通過率が高いことでも有名です。

最初の利用限度枠はそれほど大きくないのですが、信用が増えると大きくなります。ちなみにモビットの場合は、頻繁に与信チェックを行っているので、余裕のある月に、こまめに臨時返済をしていると支払能力があるとみなされて、増枠やカードローンのおまとめをすすめてくれます。急に現金が必要となったときに利用する人が多いのがキャッシングなのですが、できれば誰にもばれないで利用できることを望む人が多いです。

そんな方におすすめなのが、モビットのWEB完結です。この方法ならば、ネットですべて完結できるので、他人にばれる心配が減ります。またわざわざ店舗へ行かなくてもいいのも、手間がかからなくて便利です。特に店舗が開いている時間に仕事をしている人にとっては、ありがたいシステムです。まずインターネットで申し込みをします。本人確認のための書類として、運転免許証またはパスポートなどと、勤め先を確認できる健康保険証か給与明細が必要なのですが、これらもネットで送付すればOKです。そして審査結果がメールできます。審査が通ったら、ネットで入会手続きをして利用開始となります。ちなみにモビットを利用した場合返済方法は大きくわけて3つの方法があります。1つは提携ATMを利用しての銀行もしくはコンビニ返済方法、2つめは口座振替による自動引き落とし、3つめは銀行振り込みです。全国にあるコンビニの提携ATMを利用できます。ですからちょっとコンビニによったついでに返済ができるので、とても便利です。

もし余裕がある月などは、コンビニで臨時返済を行っておけば、増枠を進めてもらえる可能性が高くなります。

閉じる